©和泉多摩川商店街振興組合

本サイト内の画像転用、

複製、販売は固くお断りします。 

東京ビジュアルアーツ所属の学生さんたちによるスペシャルワークショップ!

2019/08/07

 

8月24日(土)に開催する

第三回目となる「一八〇」(イチハチマル)は

いくつか新しい試みにもチャレンジします!

 

そのうちのひとつが、

エンタメ&クリエイティブの総合専門学校

「東京ビジュアルアーツ」に所属する

学生さんたちとのコラボ企画!

 

しかも1つじゃなくて2つやりたいという

学生さんたちのたっての希望(!)もあって、

一挙に2つ展開することになりました。

 

タイトルはずばり

「みんなで書き込む“イズタマ商店街マップ”『messenger 180』」。

「表紙に自由に絵を描いて…世界に一つだけの“自由帳”をつくろう」。

 

8月24日(土)、

ぜひ彼・彼女たちの若さとエネルギー溢れる

ブースに立ち寄ってみてください。

 

 

■コンテンツ01

 

<企画名>

 

みんなで書き込む“イズタマ商店街マップ”

『messenger 180』

 

<コンテンツ内容>

 

全長約180メートルの商店街マップに、

フェス当日に得た気づきや発見、

ちょっとしたレポートを自由に書き込んでください。

 

「ライブステージの○○がかっこよかった」

「○○のお店の前は、ずっと人だかり!」

「お寺に向かう路地にネコがいた!」

「ここにタオルの落し物…?(本部に届けました!)」

 

など、内容はどんなことでもOK。

 

フェス開催中は情報交換や口コミ・伝言の場として。

そして終了後は、2019年8月24日の熱気と思い出を振り返られるメディアとして。

マップを舞台に、超アナログだけど

どこよりもイケてる『SNS』をみんなで作りましょう。

 

<コメント>

 

この企画は、フェスの最後の瞬間まで、

どんなものが出来上がるのかわかりません。

でも「一八〇、楽しかった!」という思いを、

もっともシンボリックに可視化できる場だと思います。

皆さん各々の字体・文体で、どしどし書き込んでください!

 

<運営チーム>

 

東京ビジュアルアーツ マスコミ学科

チーム Doodle_map

 

――――――――――――――――

 

■コンテンツ02

 

<コンテンツ名>

 

表紙に自由に絵を描いて…

『世界に一つだけの“自由帳”をつくろう』

 

<コンテンツ内容>

 

誰もが使ったことのある“某学習帳”をオマージュし、

基本的なデザインだけ施したノートを用意します。

表紙中央のスペース(本来、植物や昆虫の写真が載ってるあの部分…)は

無地にしてあるので、そこに好きな絵を描いて、

世界にたった一つのオリジナル自由帳を作ってみませんか!?

 

出来上がった自由帳は、大切に持ち帰ってもよし。

それを片手にフェスを巡って、

感想や楽しかった情景を描きとめてもよし。

思い思いに使えるこのノート、

使い方・楽しみ方は皆さん次第です。

 

<コメント>

 

私たちが出展するのは、

自由帳の制作体験ができるワークショップです。

製本されたノートの表紙に絵入れするだけなので、

小さなお子さんの参加も大歓迎!

絵が苦手だったり、何を描けばよいのかイメージが沸かない方も、

紙媒体の編集やデザインを学んでいる学生が

サポートしますので、気軽に遊びに来てください。

 

<運営チーム>

東京ビジュアルアーツ マスコミ学科 “チーム Doodle_note”

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

体験型アート「ビルド&プレイ」

2018/08/15

1/10
Please reload

最新記事
Please reload